ご利用について

  • HOME »
  • ご利用について

 

1.利用申込みにあたって
(1)申込みの受付
   大ホールは利用日時12ヶ月前から、大ホール以外は利用日時3ヶ月前から受け付けます。
   電話や手紙等での申込みは間違いを防ぐためご遠慮ください。
   必ず会館事務室へご来館の上、所定の許可申請書をご提出下さい。
(2)開館時間
   午前9時から午後10時まで。
(3)休館日
   12月29日から1月3日まで。
(4)利用時間
   利用時間は区分されており、許可した利用時間には会場設営や舞台準備から終了後の後始末および撤去と
   関係者全員の退去に要する時間も含まれております。
   このことを考慮に入れて実際に利用される前後の時間帯もあわせてお申し込み下さい。
(5)使用料
   使用料は利用許可と同時に前納して下さい。
   一度納入された使用料は、規則で定められた場合の他は返還致しません。
(6)利用許可の制限
   条例、規則、利用の許可条件に違反する行為をしたときは、利用を制限したり利用許可を
   取り消すことがあります。
(7)利用権の譲渡の禁止
   利用の権利を第三者に譲渡することは出来ません。
 2.利用前の準備
(1)打ち合わせ
   催し物を円滑にするため、設備の利用および進行等について利用許可後なるべく早く担当職員と
   打ち合わせて下さい。
(2)印刷物等の提出
   入場券、プログラム、ポスター等を各1部を事前に会館事務室へ提出して下さい。
(3)関係官庁等への届出
   大ホールを利用されるときは事前に次の関係官公署への届出が必要な場合があります。
   ※火気および危険物(電気関係)を使用される場合など。
 3.利用上の注意
(1)責任者および係員の配置
   主催者の会場責任者は、入場者の安全管理に万全を期して責任をもって進行管理してください。
   また、会場内外や駐車場の整理に必要な人員を手配して下さい。
(2)定員の厳守
   事故防止のため、定員をこえての入場は出来ません。
(3)看板等の掲示
   会場内外にポスター類を掲示するときは、必ず会館事務室に届け出の上、係員の指示を受けて下さい。
(4)危険物の使用
   火気を必要とする演出等は、担当職員と充分協議の上で許可を受けて下さい。
   舞台や舞台袖および場内での喫煙はお断り致します。その他、火気および電気には充分注意してください。
(5)貴重品の取扱い
   貴重品は各自で管理して下さい。万一盗難等の事故が発生しても当館では責任を負いません。
 4.利用後のお願い
(1)原状回復
   付属設備、備品は利用終了後ただちに会館事務室に連絡して担当職員の点検を受け、
   原状に復しお引き渡し下さい。
   また、持ち込まれたゴミ(弁当がら等)は、主催者で撤去して下さい。
 5.禁止事項
※主催者は、次のことについて関係者および入場者に責任を持って指示して下さい。
   (1)定員以上の入場をさせないこと。
   (2)大ホール場内での喫煙、飲酒をしないこと。
   (3)許可のない商品の陳列、物品販売、写真撮影、録音、録画および当日の催し物以外の宣伝をしないこと。
   (4)騒音、方歌、暴力等、他人に迷惑をかけないこと。
   (5)非常口、消火設備等のまわりには物を置かないこと。
 6.駐車場について
   会館の駐車場は、収容台数に限りがあります。出来るだけ他の交通機関や自転車を利用されるよう入場者に
   その旨周知方をお願い致します。尚、駐車場の整理は主催者でお願いします。

 

 

 

 

 

PAGETOP
Copyright © 柳川市民会館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.